ひじんの好きなもの、好きなこと、いろんなこと


by hijin-sp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

おひとり様ソウル♪番外編その1『郵便局から荷物を送るには?』

自分の覚えの為にも
韓国の郵便局から荷物を送る方法を記録しておきたいと思います。


郵便局はオレンジ色の看板。
郵便局のマークは3匹のツバメです。
c0197036_14275723.jpg


営業時間は
郵便 am9時~pm6時
金融 am9時~pm4時30分
土、日祭はお休みです。
*局によっては(中央郵便局など)営業時間、休日が違います。
c0197036_1431764.jpg


夕方は込み合うので、午前中に行くのをお勧めします。

郵便局に入ると郵便窓口と、金融窓口があります。
カウンターの上の案内板が赤い方が郵便窓口緑色の方が金融窓口です。
切手の購入や荷物を送る際には、赤い案内板のある郵便窓口で手続きをします。

箱は郵便局で購入できます。
箱は1号から5号までの大きさがあり、300wから1,150wで販売されています。
*参考までに・・・5号サイズ幅48.5高30奥36.5cm 
           4号サイズ幅36高24.5奥30.5cm

梱包する際に使うガムテープ、のり、はさみ、カッター等は郵便局に用意されているので自由に使えます。
c0197036_1448240.jpg


*大きな郵便局内には有料で梱包をしてくれるサービスもあるそうです。
私の場合、ダンボール箱を購入し底だけガムテープをはって
ホテルに戻り荷物を積めて再び郵便局へ戻り密封しました。
(郵便局利用を予定していた為、ホテルは郵便局から徒歩1分かからずのところです。)

*最後の荷物なんて、買い物した帰りに郵便局へ寄り
持っていた重たい荷物をそのまま入れちゃいました^^


カウンターにはEMS(国際宅配)用の用紙が置いてあります。(用紙は無料)
c0197036_14533080.jpg


この用紙に必要事項を書き込みます。
c0197036_14545016.jpg

左には送り主の電話番号、名前、住所、郵便番号。
*私はホテルの住所、部屋番号と自分の名前を書きました。
 ハングルで書きましたが、ローマ字でも大丈夫だと思います。

右には受け取り主の電話番号、名前、住所、郵便番号、国名。
*国名をJAPANと書いて、後は漢字で書きました。

c0197036_1457105.jpg

緑色の部分は税関申告のため何を入れたかを明記します。

表記は英語で
左から商品名、数、重量、価格(US$)etc
*私は商品名と数、価格のみ記入。サンプル、ギフト、商品のいづれかの枠にレ点チェック。
複数送る場合には、何個中の何個目かを記入。

最後に、サインをしてOKです。

ダンボールと一緒に渡すと、計量して料金を払います。

ピンクの欄には局の方が
受付日時、重さ、料金、到着日などを記入します。
c0197036_15125163.jpg

*私の荷物は2/1予定になってました。
料金を支払い、控えをもらったらおしまい!

一度やってみると 今まで何でしなかったのかと悔やまれるくらい簡単でしたよ^^


追跡確認は一番上の番号でできます。

気になる料金は
EMS非書籍の場合30kgまで。

一部抜粋すると
5kg・・・26,400w 5.5kg・・・27,500w
6kg・・・28,500w 6.5kg・・・28,500w

10kg・・36,900w 15kg・・・47,300w
20kg・・57,800w 30kg・・・77,600w

と30kgまで0.5kg刻みで変わります。

*私が利用したのは、東大門のコープレジデンス乙支路近くにある
乙支路6街郵便局です。
[PR]
by hijin-sp | 2010-01-30 14:01 | 2010年1月ソウル